KOU式カバラ占術は、西欧諸国に古くから伝わるカバラの占い技法(カバラ数秘術)を基とした、当サイトの監修者であるKOU氏によるリーディングを再現した占い方法です。KOU式はKOU氏によるリーディング手法(解読法)を象徴した名称です。霊感や超能力的な占術は一切排除し、徹底的にロジカルでリアルなリーディングは、不可思議なほど人の性格や運勢を明確にすることができます。KOU式カバラ占術の論理的で緻密なリーディングは皆様に驚きとその占いの不思議さを楽しんでいただけると思います。

カバラは元々は、ヨーロッパに古く(3世紀から16世紀頃)から伝わる神秘主義的な経典の一つです。宇宙創造を説いた思想の一つで、ユダヤ人によって体系化され、伝承されました。生命の樹(別名セフィロトといいます。)と呼ばれる象徴図形(東洋でいう曼荼羅です)は、西洋魔術の理論的根拠ともなりました。

このうち、数字がもつ神秘性を運命学に応用し、確立させたのが数秘術といわれるものです。カバラの思想を基礎として、数秘術による占いの解読を行った占術をカバラ数秘術といいます。本占いは教義的宗教的カバラとは関係がありませんし、KOU氏自身宗教的な信仰・思想は持っていませんが、古代から伝わる叡智とも言える占いをお楽しみいただけます。

伝統的なカバラ数秘術とKOU式のカバラ占術は、その基本的な算出法や数字が持つ意味の解釈は変わりません。伝統的(カバラの数字の算出にはいくつかの手法があるのでどれを伝統というかはやや不明瞭ですが)な数秘術とKOU式カバラ占術の違いとしては、おおよそ次のようになります。

・誕生数は本質、姓名数は目的と成長、パスを過程として読む。

・運命数(年齢、月、日ごとの運勢)の算出は、誕生時の数字を基点としサイクルするものと、年号に誕生数を足したものの二つを使用する。前者は精神的な運気、後者は肉体的な運気を読む。

・年・月・日の運勢リーディングにはパスも加味してリーディングする。

・11と22の数字については、特定条件を満たす場合にのみ、11、22とし、条件を満たさない場合には、2と4で解釈する。

KOU式カバラ占術は、お客様に入力していただいた情報について、下記の通りの算出目的で使用いたします。

・生年月日 → 誕生数、パスの算出、運命数の算出

・お名前(姓・名)(かな/ローマ字)→ 姓名数の算出

・性別 → 占い結果のメッセージ表示の男女別選択

・コール名 → 占い結果のメッセージ表示用の呼び名

KOU式カバラ占術は、占いの名称であり、カバラの教義、思想に関連する団体または個人とは一切関係がございません。「KOU式カバラ占術」という名称は、KOU氏によるリーディング手法(解読法)を象徴した名前です。関係者および団体の方の推進、批評を目的としたサイトではありません。

KOU式カバラ占術は登録商標となっています。本占い名称を利用したり、使用することは法的に禁じられております。